2011年04月21日

DVD&BD発売は7/9。

いよいよDVD&BD化です。あの感動よ、もう一度。
私は例によって特典ディスクが楽しみなんですけど!
映画以外のサクちゃんの小説が映像化されてるといいなぁ。

僕と妻の1778の物語 コレクターズ・エディションBlue-ray [Blu-ray]

B004V2LZJS

僕と妻の1778の物語 コレクターズ・エディションDVD

B004V2L5W0

どっちにするか考え中。。。
posted by hayayo at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

舞台挨拶

「僕妻」大ヒット御礼ということで舞台挨拶が決定したそうで。
会場は、、、大阪と名古屋(!!)です。
詳細はここ。

平日だし。今回も断念。
チケット争奪戦参戦はやめときましょうか?
それとも協力しましょか?
J姉さんはもちろん…だよね?

posted by hayayo at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

試写会、行ってきます。

CREAの「毎年紅白歌合戦を観て、どこかで泣く」結子チャンの話を読んで、
「な〜んだ、みんな泣くんじゃん。」と思った私。
今回は嵐企画とSMAP「Triangle」でウルウルしましたね。

さて、今日は試写会なんですが、
「湿っぽい映画、いややわ」と言っていた母が同行することになりまして、
恥ずかしいのでなるべく泣かないように頑張るつもりです。
でも、泣くで。きっと。
posted by hayayo at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

試写会。

地元シネコン開催の“僕妻”試写会。
今日招待状が届いた!
こいつは春から縁起がいいわい。

先日、ガソリンスタンドで前の人が残したおつり付きレシート(8,000円)を拾って届けた。(さすがにネコババはできなかった…汗)
そういや先日近所の神社で引いたおみくじは中吉。
特別良くもなく悪くもない内容だったけど、幸先いいスタートですな(かな?)。
といって、あまり期待してはならん、とも思ってます…。

それから今日、誕生日プレゼントって姪からボールペンをもらった。
私の嗜好をよくご存じで…(笑)
見た途端、腰が砕けた(苦笑)
大事に使うよ、ありがとね。
posted by hayayo at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

試写会@福井

偶然にも地元シネコンのホームページで発見@職場(汗)
10周年記念の催しだそうで。50組100名に。
応募方法は、現地応募箱に投函ですって。帰りにでも行こ。
先日はヤマトの試写も行きましたが、
懸賞運はほどほどに持ってる(のか?)けど。
(それならアレも応募せえよ、って話になりますね…汗)

当たるかなぁ。いや、当てなくちゃ!

敦賀アレックスシネマ
アレックスシネマ全館であるようです。
(高槻・水口・大津・鯖江)
posted by hayayo at 13:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

戦利品。

試写会場のシネコンで、“僕妻”チラシをゲット。
予告までは流れませんでしたが、よしとします。
せっちゃんの優しい微笑みが切ないです。

posted by hayayo at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

雑誌まつり。

タケウチ情報メールが何通か届いてますけど、
何だかしっかりチェックできてないような気がする(汗)

その中でも強烈に印象に残ったもの。
「雑誌・新聞」情報。
新聞ってなんだ?と。
この1通についてはすぐさまサイトを確認。
あぁ、確かに新聞ですね、と。
元旦の新聞といえば今年のプレモルを思い出しますが、ソレとは違うん?
そして、雑誌。多すぎて、クラクラ。26誌ですか?
ここにはとても写し切れないので、
公式サイト”もしくは“だいたい”で日々確認しますです。

posted by hayayo at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 僕と妻の1778の物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする